- ブログ -

  • 2021.10.19

KARMAN LINE タイツの魅力

KARMAN LINEより、秋冬の品々が届いています。やさしい履き心地に定評のあるソックスの他、これからの季節のコーディネートに取り入れやすいタイツやレギンスも入荷しています。

今年はタイツを中心に

数あるラインナップの中から、今回はタイツをメインにご紹介したいと思います。
KARMAN LINEの主軸はやはりソックスですが、タイツ等のバリエーションも少しずつ増えてきているのです。

GEMINI

まずは双子座のタイツ「GEMINI」。

ソックスと同じく、つま先と踵に切り返しがあり、2色使いとなっています。
こちらは今季の新色navy × chocolate。
明るすぎも暗すぎもせず、色々なお洋服に合わせやすい色の組み合わせだと思います。

こんな風に、KARMAN LINEのロゴの入った袋に入っているので、プレゼントにも最適です。

定番となっているソックスにも同じ名前のものがあるので、作りも同じかと思うかもしれませんが、こちらはソックスとは編み糸が異なっています。
通常は肌に触れるナイロンとポリウレタンをそのままにするのではなく、スーピマコットンで包み込んだ特殊な糸を使用しており、素材の割合はなんとコットン95%!化学繊維が肌に直接あたらないので、肌の弱い方に特にオススメです。

CIRCINUS

次はコンパス座のタイツ「CIRCINUS」。

「GEMINI」とは素材が異なり、こちらはウールがメインになっています。
「GEMINI」のような特殊な糸は使ってはいませんが、素材の配合バランスを考え抜き、履き心地の良さを追求しているそうです。

実際に触れてみるとわかりますが、しっとりと優しい肌触りです。
色味は単色(今季はnavy)ですが、ニュアンスのある表情なので、単調にはなりません。

「GEMINI」と同じくロゴ入りの袋が付属しています。

履き心地の工夫

タイツで気になるのはやはり、お腹まわりやお尻まわりかと思います。KARMAN LINEのお二人も、そのあたりは特に考えたとのこと。タイツの中には、靴下の編機で作ってしまうものもあるそうなのですが、こちらはしっかりと専用の編機を使って製作しているそうです。また、ウエストやヒップは部位に適した編み地を作り、それぞれに工夫を凝らしています。

まずはお尻部分から見てみましょう。

こちらは「GEMINI」。
中央にマチが入り、立体的になるように縫製されているのが見てとれます。

平置きにしてみた「CIRCINUS」のお尻部分です。
素材が異なるので見た目は若干違うかもしれませんが、同じように立体的になっていますね。

次にウエストはどうでしょうか。

「GEMINI」のウエストがこちら。
一般的なタイツよりもゴム部分の幅が広いことに気づきます。
幅広にゴムを入れることで、締め付けを分散させているとのこと。

「CIRCINUS」のウエストも同様です。
この辺りのこだわりも、是非、履いて実感していただきたいところです。

以上、KARMAN LINEのタイツのご紹介でした。
KARMAN LINEの商品は、オンラインストアにも少しずつアップしております。
今年は秋の到来が早かったので、おのずとタイツの出番も増えるのではないでしょうか。


実店舗につきましては、今月から通常通りの営業となっております。20日(日)から月末まで、10:00-17:00(水曜定休)でオープンしておりますので、お越しいただければ商品の質感等もご確認いただけます。マスク・換気・手指消毒等、感染症対策をしっかりして、皆さまのお越しをお待ちしております。


\ こちらの記事もおすすめです /

関連記事一覧

PAGE TOP